2019.8.30 (金曜日)

印鑑・判子の歴史と最近の可愛いハンコ

可愛いハンコ


皆さんは、ハンコをどんくらいのペースで使用していますか?仕事やプライベートなど、ハンコを使う機会って意外とありますよね。

そんなハンコっていつ頃から使われているのでしょうか?

ハンコの歴史

ハンコの起源は、今から5000年以上前のメソポタミア地方にあるとされています。その後、中国を経て日本に伝わったと考えられています。

現在、国宝に指定されている、北九州で発見された『漢委奴国王』が現存する資料の中では最古とされています。ハンコの使用は元々は、政府やお偉いさんの公式の印として使われ始め、その後、平安・鎌倉時代ごろに、個人の印として使用されるようになったようです。

法律によって、公に管理・使用されるようになり、個人の印鑑登録制度が導入されるようになったのは、明治以降になってからになります。

思ったよりも、印鑑が個人の印として使われるようになったのは古いという事に驚きです。

でも、ハンコは、お堅い、古臭い、など、あまりポジティブなイメージってないですよね。という事で、今日はエランドショップで扱っている、ハンコグッズの中から、今時のデザイン、可愛いデザインの物を「ネーム印・ケース、カバー・その他」のカテゴリーに分けてピックアップしてみました。


ネーム印

【シャチハタ】ネーム9 メールオーダー式

【シャチハタ】ネーム9 メールオーダー式

日本中で愛用されているシヤチハタのネーム9に、メールオーダー式が登場。

【シャチハタ】キャップレス9(メールオーダー式)

【シャチハタ】キャップレス9(メールオーダー式)

すばやくなつ印。片手でロック。キャップ不要のネーム印!

【シャチハタ】ネームペンプリモ (メールオーダー式)

【シャチハタ】ネームペンプリモ (メールオーダー式)

上品なカジュアルカラーが魅力。実用的で高品質。

 

ケース、カバー

【シャチハタ】ネーム9キャップカバー

【シャチハタ】ネーム9キャップカバー

ネーム9専用のキャップカバー。ディズニーキャラクターでかわいく飾り付け!

【シャチハタ】ハンコケース

【シャチハタ】ハンコケース

速乾性朱肉付きハンコケース。ディズニーキャラクターがシルエットで登場!

【biite】ハンコカバー ピットン

【biite】ハンコカバー ピットン

シニカルな表情がかわいい、自立するハンコカバーです。

 

その他

【シャチハタ】メモポン プーさん

【シャチハタ】メモポン プーさん

ふせんが変身!ディズニーキャラクターがメッセージを伝える!

【シャチハタ】プチ朱肉 20号

【シャチハタ】プチ朱肉 20号

持ち歩きに便利なプチ朱肉!朱肉はシヤチハタ自慢の高品質!

【シャチハタ】シクオス 30号

【シャチハタ】シクオス 30号

フタが印マットに早変わり!「敷く」と「捺す」がひとつになった便利な朱肉。

 

まとめ

いかがでしたか?気になる商品はありましたか?

エランドショップでは、この他にも沢山の色々な種類の「印鑑・ハンコ」を取り扱っています。そちらも是非チェックしてみてくださいね。