2019.2.15 (金曜日)

新しいスタイルの掛け軸

皆さんは、家の壁にポスターや写真などを飾ったりしていますか?結構部屋をその様にデコレーションしている方も多いのではないのでしょうか?

でも、掛け軸を飾っている人は少ないのではないでしょうか。

掛け軸と聞くと、どの様なイメージがありますか?

・和風
・古い
・部屋には合わない

など、部屋に飾るとなると、ちょっと難しいというイメージが強いのではないでしょうか?

確かに、古典的なデザインの掛け軸だとちょっと今のモダンスタイルの部屋には合わせにくいですよね。

でも、最近では古典的なものだけではなく、カッコいいデザインのものや、アニメのキャラクターの物など、少し変わった掛け軸などもあります。お部屋のデコレーションのアクセントに試してみてはどうでしょうか?

掛け軸

かる!JIKU ミニ掛軸~忍者~

日本を代表する文化“忍者”。その名は日本国内にとどまらず、世界的にもよく知られています。

KAKEJIKU~忍者~ 作家:白道先生

日本を代表する文化“忍者”。その名は日本国内にとどまらず、世界的にもよく知られています。

KAKEJIKU~忍者~ 作家:西村欣魚先生

日本を代表する文化“忍者”。その名は日本国内にとどまらず、世界的にもよく知られています。

手塚治虫生誕90年記念掛軸 限定盤

手塚プロダクション監修の「鉄腕アトム」「火の鳥」「ブラック・ジャック」の記念掛軸です。

永井豪画業50周年記念掛軸

デビルマン・キューティーハニーの永井豪画業50周年記念掛軸。

永井豪画業50周年記念掛軸 劇場版マジンガーZ INFINITY

永井豪画業50周年を記念した特別企画の掛軸です。

 

まとめ

いかがでしたか?思ってた掛け軸と違いませんでしたか?

国内外で、人気の高い忍者のデザイン。また、昔懐かしいアニメのキャラクターの掛け軸もいいですよね。水彩画のタッチで書かれているのもクールです!

エランドショップでは、この他にも様々なタイプの掛け軸を扱っています。

ぜひ、チェックしてみてくださいね!